新着情報

葉山有樹の香炉のお買取り致します

2017/12/09

葉山有樹の香炉のお買取り致します


こちらは以前弊社でお買取り致しました、葉山有樹の『白雲燿花図』香炉です。香炉は、茶道具の中で小物の道具類で、花瓶や壷、皿や抹茶碗などに比べると高額になりにくいお品物ですが、葉山有樹の作品ということで高価買取させていただきました。

 

一般的に高額になりにくい香炉でも、作家の評価や意匠の美しさなどで高価買取になる場合がございます。お茶道具のご処分でお困りの方は、ぜひ、茶道具買取りの、いわの美術へご相談下さい。



葉山有樹のどんな作品が高価買取になるの?


細密画の巨匠と呼ばれている葉山有樹の作品は、緻密な絵付けと美しい彩色に特徴があります。緻密な絵の中に広がる物語のような世界観に魅了される方も多いでしょう。

そんな彼の作品のうち、より隙間なく細かく描きこまれているモノや、造りの複雑な造形の作品は、人気が高く高価買取が期待出来ます。

逆に、あまり色をたくさん使ってないものや、空白が多い作品は、比較的落ち着いた価格帯になってきます。

葉山有樹の作品には、意匠の解説書や絵が付属している場合があります。共箱を含めた付属品を一緒にご売却すると、査定評価にプラスになります。



細密画の巨匠 葉山有樹の略歴


1961年に佐賀県有田町に生まれます。中学を卒業してすぐに地元の窯元に入社し23歳で独立します。独立後は、古代の焼物や絵付けに興味を持ち探求していきました。

国内に限らず海外でも個展を成功させ、世界の「YUKI HAYAMA」へとなり、活動の場を広げていきます。

 

近年では、葉山有樹のデザインでコーディネートされた部屋で宿泊する企画がされるなど、伝統を重んじつつも型にはまることない表現が、若手アーティストからも注目されています。

 


いわの美術のお買取りの流れ


葉山有樹の作品を手放そうとご検討中の方がいらっしゃいましたら、お電話又はメールにてお問い合わせ受け付けております。

 

お電話でお問い合わせの方は、作品の種類花瓶抹茶碗香炉、大きさ共箱の有無について受付にお伝えください。高額予想されるお品物ですと、お電話の情報だけでは正確な判断が難しい場合がございますので、お品物のお写真をお願いすることもございます。

お問い合わせフォーム・メール・ラインからお写真を送って頂きますと、より正確に査定額をご提示いたします。

 

家全体のお片付け中の方で、葉山有樹の作品以外にもご売却予定のお品物がございましたら、無料出張買取をおすすめ致します。

骨董品美術品買取の実績が豊富な、いわの美術がお客様の大切にされていたお品物を、次の方へお繋ぎ致します。ご連絡お待ちしております。