買取実績紹介

中村道年の赤楽茶碗

作家名: 八事窯 中村道年
更新日: 2014/3/31

八事窯中村道年の茶碗の買取を行いました。



いわの美術では今回神奈川県鎌倉市の茶道具の買取で、
八事窯中村道年の茶碗の買取を行いました

八事窯愛知県名古屋にありまして、
愛知県と言えば、常滑焼、瀬戸焼などがあります。
尾張はお茶を楽しむという風習があったそうで、
当時は楽焼は当時大変人気だったそうです。

初代中村道年は京都生まれですが、
その作品を称えられ名古屋に招かれました。

二代中村道年のと時即中斎に拝受し、
現代は五代に続く大変有所ある窯です。

今回鎌倉市で買取させて頂きました中村道年の作品は、

楽茶碗です。

作品には即中斎の花押の紋が入っております。
シンプルなイメージの楽焼に紋が入るだけで
大分違って見えてきますね。

大変素晴らしい逸品だと思います。

いわの美術では楽焼、八事窯中村道年の買取を強化しております。


買取、売却をお考えの方は是非いわの美術におまかせ下さい。


神奈川県鎌倉市の買取を強化しております。



いわの美術では神奈川県鎌倉市の買取を強化しております。

鎌倉と言えば、町並みは大変古く、
茶道具屋さんや、茶道の流派が存在するくらいです。

弊社神奈川県横須賀市にあるので
鎌倉市にはよく茶道具の買取をお受けいたします。

またどのご家庭にもあるのが、鎌倉彫ですね。
そんな鎌倉彫などの木製漆器の買取も強化してります。

また、鎌倉市の他にも日本全国茶道具の買取に出かけるので、
ご不要、遺品、片付けなどどの様な内容でも

まずはご連絡して頂けたらと思います。